最新情報

ホーム > 最新情報 > お知らせ > コラボ講演会 ご参加頂いた方のアンケート抜粋

コラボ講演会 ご参加頂いた方のアンケート抜粋

2019年10月21日 「人が集まるサロンのしくみ」コラボ講演会に

ご参加頂いた方々のアンケート抜粋です。

今後も、当協会では定期的に講演会を開催する予定でおります。

→次回は、2020年6月1日を予定しております。

 

■ ご参加頂いた方の アンケート抜粋

・ 「気は高い所から低い所に流れる」。「楽しい」が大切。
ここがわかってない事がダメだったんだ。
私の気持ち、心がサロンの「風土」を作る。

・ 同じ環境下にいると、考えが凝り固まってしまうので
色々聞けてとてもよかったです。
コミュニケーションがとても大事だと考えているので、また話を聴きたいです。

・ 教育とは自立。自立できるまで「どこまでも」やる。

・ 若い世代へ向ける質問の仕方。

・ 楽しい価値観。「気」は高いところから低いところへ流れる。

・ 教育とは何か?

・ 相手の成長にどこまでも貢献する話。

・ すごく元気になれ、勉強になりました。また参加したいです。
特に「変化する」事は本当に大切だと思いました。

・ トップの気持ち次第でお店の雰囲気が変わる。笑顔があるから楽しくなる。

・ 行動を誉める。

・ 以前にも参加させてもらった事がありました。
実践してる事の確認や、新たに気をつけないといけない所に気づけました。

・ “自分の居場所“と思って頂ける動機作り。”生き残るもの”=変化できるもの。

・ 笑顔でいるから楽しくなる!!ゆとり世代対策。

・ 楽しむこと。結果でなく成長プロセスをほめるということで視点が変わりました。
今後の教育に生かしていきたいです!

・ 改めて新人やアシスタント、若いスタッフに対する
コミュニケーションの見直しになる話を聞けました。

・ 変化できる人が生き残れる。

・ 「気は高い所から低い所へ流れる」後輩社員に流れていないかと気づかされました。

・ 価値観の違いの重要性に改めて気づけました。

・ 性格・特性をほめるのではなく、行動を評価し、誉める。
同じ文章でも誰に言われたかで受け取り方が違う。

・ 脳は否定語は理解できない。

・ カウンセリングをする際の質問の例を色々出して頂いたので、分かりやすかった。

・ トップとしての行動に対しての自問自答の時間になりました。

・ 気は高い所から低い所へ流れる。常に意識します。

・ 元々美容師をやっており、悩みが多い業界だなと思っていたので、
奥園さんの様な方がいるとみんな助かると思います。

・ 無条件で相手の成長に貢献し続ける。世代別の価値観の違い。

・ 世代ごとに教育のされ方が違うという事をしっかり理解した上で、
スタッフメンバーが楽しく仕事ができる声のかけ方。

・ 自分はゆとり世代に入るので、今の若い社会人が何を求めているかという部分に
とても共感した。

・ ゆとり世代と言われる。私達の世代が考える事、仕事に求めている事が知れて、
これからディーラーとして、サロンオーナーにお伝えしていけたらと思います。

・ 100%ゆとり世代の自分から見て、上司・先輩が
どのような考えでいるのかわかったのと、
10年後、自分の立場が変わった時にも、
環境に合わせていかないといけないと思った。

・ 人の問題で悩んでいるサロン様は多く、
少しでも今日の内容を広めていきたいと思う。

・ 若手営業との接し方、アドバイスの仕方を見直す事を再確認させて頂きました。

・ カウンセリングの重要性。

・ 行動変容のプロセスなど心理学に基づいた内容で勉強になりました。

・ “幸せ“は完璧を求める為、ネガティブを生む事が多いが、
”喜び”は 瞬間、瞬間で感じられる。

・ 自分も後輩たちを指導していく中で、
話し方に気を配っていく必要があると感じました。
明日から早速気をつけていきたいと思います。

・ 自分達の世代との価値観の違い・接し方。
行動の評価・プロセス評価の重要性。